クロマグロ釣りが8月下旬に全面禁止になったワケ?不満募る釣り人の声と今後

水産庁は今年の6月にクロマグロの捕獲を一部制限していましたが、8月下旬に一変、全面禁止になりました。

いったいなぜ?釣り人らは困惑している人もいるようですが、全面禁止に踏み切らざる得なかった状況も隙間みえてきました。

画像:JIJI.COM




クロマグロ釣り禁止令とは

期間は来年5月末まで
クロマグロの資源確保のため今年の6月から30キロ以下の小型の個体は捕獲が禁止されていました。

これに引き続き8月下旬に急遽、30キロ以上の大型魚も全面禁止になりました。

釣れてすぐに放流したとしても素人が蘇生処置を考えずにリリースするとほとんどの魚は死んでしまいます。このためキャッチアンドリリースも禁止!

故意ではなくても他のターゲットを狙っている最中に釣れてしまった場合も「直ちに放流」しないさいという厳しい規定が設定されました。

水産庁が禁止を急いだ原因

小型のクロマグロの禁止がはじまった6月からたった2ケ月で全面禁止にした背景には苦渋の決断だったことが伺えます。

そのもっともたる理由がこの昨年まで遊漁船やプレジャーボートによるクロマグロ釣りにはまったく規則がなかったものに今年6月から小型の個体を禁止にしたので、水産庁の見立てでは小型が禁止にしているため大型魚の捕獲は年間で10トンくらいだろうと予測してしていましたが、

なんと8月20日にはたった約2ケ月の間で、大型魚約20トンという予想の倍を上回る捕獲が調査の結果判明。ただちに全面禁止の施工がなされということです。

違反すると懲役など厳しい罰則

クロマグロを狙うゲームフィッシング(キャッチアンドリリース)も禁止。

違反すると1年以上の懲役。50万円以下の罰金が科せられます。

釣り人からは「キャッチアンドリリースくらいいいのでは?」という声が多く聞かれますが、先に言ったとおりにキャッチ&リリースは正し方法で行われている事が少なく、その場合は多くの個体は大きなダメージを受けて死にます。本来は食べる量だけ釣るのが好ましいと私は思います。

マグロに関しては資源回復の為に規制を作るのは仕方ないと思います。マグロは釣り上げるまでに時間が掛かるので、上げた時には身が焼けてしまうのでリリースしても元のようにはいかないのがほとんど。よほど針掛かりの状態が良く短時間で上げた個体のみが無事に帰れる程度。

SNSのコメント=====
水産庁の役人達の天下り先になる大手水産会社系のやる巻き網には緩い産卵期に根こそぎ獲って傷ついたり死んだのは洋上廃棄・・・資源に一番の影響与えてるの巻き網なんだよな全体の1%未満の釣りに規制かける意味がわからん

巻き網船が産卵したマグロを大量にとって資源破壊に貢献してるのに釣り人のわずかな漁獲を禁止したところで状況変わるわけねえだろうよ本家本元に手を付けずにこんなことやっても意味ない水産庁っていつもこんな感じだな

大型の巻き網船は規定量以上に獲ると罰金有るんで獲り過ぎた魚は沖で捨ててるんでしょう?そもそも巻き網船だけ乱獲許されて小型の引き縄船には規制するのはおかしいですね?規制は必要ですが、小規模の漁業者を締め付けるのはいかがなものかと。

いつかクロマグロを釣るのが夢だったのですが仕方ないですね…数が増えて生きてる間に釣りも解禁してくれると良いなでも数が増えても漁師が根こそぎ取る為に絶対そんな事しないだろうな

私は釣り師でした、正直 キャッチアンドリリース何て聞えは良いが、単なる人間の自己満だろう、リリースしてもほぼ全ての個体は早々に死を迎える事に成ると思う、人間と対比するとあれだけ太い釣針(人に例えるならば鉄筋の様な物)が喉に刺さり、小突き回されて次の日から餌を食べて元気に成れる筈は無い、現場を知って居るからこそ言える事だ、リリースシーンを映しながら元気に帰っ行きました!何て言うけど、魚にして見たら最後の気力を振り絞り必死に逃げただけ!おおよそは怪我や感染症により生存率は1%程度しか無いと思われる。

釣りなんてしれてますよ数が!大型はえ縄とか定置網とか一網打尽にする様な漁法を禁止した方がいいですよ!アホな漁師が取れるだけ取るからそう言う事になるんだから、海は漁師だけの物でも無いはず!釣って持って帰っても普通は誰にも見つからないので!意味無い

>せめてキャッチ・アンド・リリースは認めてほしい
→自己中かよ。食べもせえへん魚狙って、釣れてもリリースするから問題ないとか頭の中虫わいてるんか?
リリースしたって多くは死ぬし、死なんでもかなりの重症をおっているでしょう。そんな事も想像つかへんの?なんも感じないんですかね?引きが強いからとかで食べもせえへんの狙って、ほとんどなぶり殺してるのと同じ。
拷問してるのと同じ。そんなことよう平気でできるよな。